辛いことや悲しいこと、全部ひっくるめて喜びであり恵であることを信じ、感謝を忘れずに生きていけますように…

 

 

あなたの恵みはいのちにもまさるゆえ私の唇はあなたを賛美します。【詩篇63:3】